体温が1度下がると、代謝は12%、免疫力は30%ダウンします - 美肌・美顔をサポートするマイクロバブル

美肌・美顔をサポートするマイクロバブル

HOME > 健康 > 体温が1度下がると、代謝は12%、免疫力は30%ダウンします

体温が1度下がると、代謝は12%、免疫力は30%ダウンします


代謝と体温は密接な関係にあります。


体温が1度下がると

  代謝は12%免疫力は30%以上落ちるといわれています。


代謝が落ちると、脂肪が燃えにくくなり、糖分も燃えず、
脂肪が内臓に蓄積されます。

その結果、高脂血症や高血糖、内臓脂肪症候群などになりやすくなります。


また、免疫力が低下すると、風邪をひきやすくなりますし、
肺炎や気管支炎、膀胱炎といった感染症にもかかりやすくなります。


今は体温が35度台の人も多く、

  日本人の平均体温は、この50年で平均1度下がっています。


この原因は、色々ありますが、大きく分けて次の3点です。

 ①筋肉運動不足
  世の中便利になり、車の普及や交通網の発達、
  生活スタイルの変化により歩かなくなったためです。

 ②湯船に浸からない
  ゆっくりお風呂に入る時間がないのか、シャワーで済ませる人が増えています。

 ③食生活の変化
  塩分摂取を制限し過ぎる傾向にあることと、
  見た目が青・白・緑などの体を冷やす食べ物を摂り過ぎる傾向にあります。
 

では、体温を上げるにはどうしたらいいでしょうか?

 ①筋肉運動=歩いたり、走ったりすること
  筋肉の7割が腰から下にありますので、まずは歩いたり、走ったりすることです。
  エスカレータを使わず階段を使ったり、一駅手前で降りて歩くなど、
  少し意識するだけでも違います。

 ②湯船に浸かる
  湯船に20分くらい浸かると代謝が20%上がります。

 ③食べ物は色の濃い方を選ぶ
  牛乳よりチーズ、うどんよりそば、緑茶より紅茶、白砂糖より黒砂糖、
  葉物より根菜、魚や肉も脂ののった白身より赤身、
  調味料は酢・マヨネーズより味噌・醤油を摂るようにしましょう。


平均体温は毎日の積み重ねで少しづつ上がっていきますので、
継続して取り組む必要があります。

例えば万歩計を携帯し、1日の目標を決めて取り組むなど、
意識が継続する工夫をするといいと思います。


毎日のお風呂に、体がとてもよく温まる方法
詳しくはこちらをご覧ください。



> 健康


ご購入はこちら

PageTop



HOME - お子さんに - お客様の声 - その他 - よくある質問 - アンチエイジング - シミ・くすみ - シワ・たるみ - スキンケア - ストレス - ダイエット - デトックス - ペット - マイクロバブル情報 - 熱中症 - 節水 - 美肌 - 美髪 - 肌トラブル - 臭い対策 - 髪の毛の悩み - 健康 - 冷え性 - 女性の悩み - 女性ホルモン - 摩擦黒皮症 - 敏感肌 - 湯シャン - 乾燥

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。